鈴川恵康 の漫画が面白い!炎上商法で主人公になりきり暴言発言![ネタバレ感想]

トレンド

漫画バンクで無料試し読みができる集英社グランドジャンプでDrクィンチ(ドクター)を連載中の漫画家鈴川恵康(すずかわけいこう)先生は元AV女優,声優,漫画家である優月心菜さんにTwitter(ツイッター)で暴言を吐き躁鬱の病気でないかと言われています。漫画のネタバレや感想も描いていきます

下に続く。。

鈴川恵康[漫画家]は炎上商法?優月心菜さんに暴言

集英社グランドジャンプでドクタークィンチ(現在6巻まで単行本発売中)を連載中の鈴川けいこうさんが声優、漫画家コスプレイヤーの優月心菜さんに「きっしょ」「俺の人生から出ていけ」などという暴言を吐いてご乱心したとの情報が入ってきました。

鈴川さんは1160人で優月さんのほうが2.6万人とフォロワーも多く、一見多くの人は、二人のツイッター上のやりとりから「女の武器を使って人気を得ている優月さんに嫉妬している大人げない男性漫画家」のような印象を受けたのではないでしょうか。

しかし、これは鈴川さんの炎上戦略だったのです!なぜなら鈴川さんの発言と彼の著者であるDrクィンチの主人公ゴンドーの台詞が、丸被りしている部分があるのです。

そして何より漫画の内容が…面白いww

俺の人生から出ていけ!たかだか声優かぶれのA〇女優が何様なの?
一体どのような経緯でこうなったのか見ていきましょう。

鈴川恵康と優月心菜の喧嘩の経緯

事の発端は優月さんがタイムラインにあげたとある動画が原因です。

https://twitter.com/kibiruu/status/1414178347467169795
『もっとなでて??♪もう~///こんなところで…だめだよお~! もぉ~//ちょっとは時と場所を考えてよねっ??…いきなり触られたらビックリしちゃうよぉ~//
とても可愛い声優さんですね。可愛い女の子の声で話している動画をツイートしました。声優ですし宣伝のためでしょうか。この動画に対して鈴川さんは
きっしょ!!!!!
と反応。思ったことをすぐに発言する性格はまるで彼の著書、ドクタークィンチの主人公ゴンドーのようです。
同じ出版社で漫画描いてて、そんなこと言ってくるのあり得ないでしょ。あなた作家ですよね?プロですよね?Twitterっていう公式の場で喧嘩売ってこないでくれません?集英社さんにも迷惑かかりますよ。
A〇女優が俺様に文句言ってんじゃねえ!、くだらねえ!かかってこいや!などと応戦。これにたいして、ここなしさん(心菜)さんは『元A〇女優です』『すべてのA〇ファンに謝ってください』と言って応戦。

 

もっと大きな声で呟かないと世界に届かないよ?などと煽っていますが、世界に届けたい、と発言していることからこの鈴川さんは「この揉め事を広く認知してほしい」という意図があったようです。鈴川氏がそんなに炎上して知ってほしいという漫画を読んでみました。下に続く。。

dr.クインチはどんな漫画?ネタバレ感想

口は悪いが腕は立つ。天才美容外科医権藤弓一朗の手にかかればいかなる容姿も思いのまま。
己の美醜に囚われた数多の現代人の心を救う。
隠れ美容大国日本にメスを入れる!!
美容整形大国にメスを入れる執刀医ゴンドー。
こちらが試し読み無料でよめるとの事です。
ゴンドーが勤務する東京新宿にある藤美容クリニックでは連日自分の顔にコンプレックスを抱えた人たちが押し寄せていた…(画力が高い!)
わくわく通りこして悪寒がとまらねえよ!と患者を罵倒するゴンドー
鼻がコンプレックスで整形したいと名乗るレイコに鼻だけじゃねえだろ?まず、目頭切開で鏡をよーく見えるようにしなきゃな!と罵倒。
これに対して、「失礼なこと言わないでゴンドー!」と突っ込みを入れる院長の藤美恵理子。
ツイートで非常識な発言をするのにおかしいと思いませんか?まともに、突っ込みをするキャラが登場するんです!つまり、あのツイートは「わかりきって演出していた」可能性が非常に高いです。
また、この漫画は整形をバカにするような内容ではありません。それなのに
『俺の彼女のほうが可愛い』などと優月さんを罵倒していた作者の鈴川氏。そして、鈴川氏の一人称は漫画内のゴンドーと同じく『俺様』です。もうこのあたりから計算しつくされた炎上商法のにおいがプンプンしています。
整形をバカにしたような本人の内容とはうってかわって整形を肯定するような内容。綺麗になろうと努力をする女性を応援するゴンドー。
動画(ガソリン)を注いで炎上させようと思ったんだけどな
作者には自分の作ったキャラが憑依することがあるといいますが、今回の騒動も確実に計算しつくされた炎上商法でしょう。筆者は鈴川氏を応援します!
もしかすると優月さんは協力を頼まれていたのでは?とも思いますね。
漫画バンクや電子書籍などで読めます

コメント

タイトルとURLをコピーしました